読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで見つけた気になる商品

ネットで見つけた気になる商品やサービスの記事を書いています

夏の紫外線ダメージのつけがくる!

最近、ネットで商品を探していると「最近、美白ケアしても全く効果がでない」という言葉を多く目にします。

夏の間しっかりと「美白」「UVケア」をしてきたのに何で?

 

「何で?」は「難で?」なんです。

夏の紫外線は、予想以上に強烈。 完全に対策することが「難しい」んです。

「難」なんです。

世界には、いくつかの「負の遺産」と呼ばれるものがありますが、夏が過ぎればみんなが「負の遺産」を抱えてしまします。

「美白」しても効果がないと言われる方は、想像以上に髪や肌が痛んでいます。

例えば、シミの原因となる「メラニンの増加」や肌本来の保湿機能がトラブルになり肌の潤いを失った「乾燥肌」、暑いとばかりにいつも涼しいクーラーのもとで生活していたために起きた「血行不良」、肌のターンオーバーが崩れ古い角質が溜まった「角質肌厚」など、これらが原因です。

秋こそ「美白ケア」、「エイジングケア」を徹底して夏にできた「メラニン」を増加させないようにしなければなりません。

紫外線で傷んだ「頭皮」「髪の毛」や紫外線の影響で乾燥してしまった肌には十分な潤いを補給しなければいけません。

「美白化粧品」は高価なため、ややもすると使用量を無意識に抑えてしまっていることが多いそうです。 この秋は「ビタミンC配合」のものや「普段の倍の量」を使ってケアすることで「美白」効果に期待がもてるそうです。

 

夏のダメージケアに世界初の化粧品はどうでしょうか?

Considermal(コンシダーマル)化粧品、世界初ラメラ構造100% 

 

秋は紫外線ケアを3割の人がしないそうですが、とっても危険です。

秋の紫外線ケアは、SPFを夏場の50PAから30PAで!

【アテニアBBクリーム】SPF30PA、数量限定クレンジングオイル付

 

夏、最も紫外線を浴びたのは、実は頭皮です。

スカルプ【BOSTON】フラーレン配合で頭皮エイジングケア

傷んだ髪も同時にケアできます。

薄毛、抜け毛対策!髪と頭皮のエイジングケア「CA101」 

 

夏の疲れは、体そのもにもダメージを与えます。日々の活力に!

小林製薬のマカEXセットで毎日元気で現役生活